<< 一番大好きだったよ | home | 嵐バトン「学園篇」 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク | - -

ついさっき

1コ下のエントリーであんなこと書いたからですかね。
プロポーズされた。

さとっさんじゃないです。
同い年のバイト同僚。
三宅健くんと櫻井さんと斉藤祥太くんを足して3で割ったみたいな顔してます(笑)
正直な話、顔だけ見たら相当かっこいいと思う(笑)

10時くらいに突然インターホンが鳴ったんですよ。
何だ?と思って出たら彼がいまして。
携帯壊れたんでしょー?連絡とれないと思ったからバイト上がりに直接来た、って。
もともとすごく仲良かったから、よく2人で飲んだり遊んだりしてたんです。
もちろんさとっさん公認ですよ。やましいことなんていっこもない。
だから別に特に変にも思わず、「お疲れーどうしたの?」と。
どうしたのかなーなんか嫌なことでもあったのかなーなんて思ってたらこれですよ。
なんで玄関先でプロポーズされにゃならんのですか(笑)

彼氏がいるのもわかってる。
お互いすごく大切に思ってるのもわかってる。
あ、ちなみにジャニ好きってのもわかってる(笑)
いろいろ全部わかった上で言います。

だって。
肝心なセリフは秘密です。
ちょっと感動しちゃったよワタクシ。


返事はいつでもいいそうです。
人生最大の悩みどころな気がします。
Posted by モカ | comments(0) trackbacks(0)

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク | - -
comments









trackbacks
URL:http://moo-akv.jugem.jp/trackback/289
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
PROFILE
CATEGORIES
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
LINKS
OTHERS